05/07/31 プリキュアMaxHeartスペシャルショー in 名古屋市公会堂

   ξ( ゜ー゜)ξノ ごきげんよう。本日はプリキュアマックスハートスペシャルショーを観るため、名古屋市公会堂へ行って参りました。家を出て駅に辿り着くまでの20分間の間に早朝にも関わらず、人だかりと警察官に遭遇しました。人だかりの中の御婦人に話を伺ったら、殺人事件とおっしゃるのでΣ(゜Д゜;) エッ!!と思いましたが、そのあと警察官が拡声器で路上駐車の車を退けるように指示していました。どうやら謀られたようです(;´∀`)ァ ,、'`
 会場には一時間に到着して列を横目にヽ(´ー`)ノマターリ。側の公園で、ねりけし氏、木炭氏、とも氏、オヤジーデ氏、HAMATOSI氏、TSU氏、XEL氏、渡来氏と遭遇しました。会場に入ると関西からK..N氏、関東から神楽坂氏とお会いすることができました。発見できなかったですがDEMONO氏や獅堂氏、3DIGEN氏も来てたんじゃないかしら。あ、今回は撮影禁止でしたので写真はないので悪しからず。ポルトは撮影OKだったのになぁ。できればその旨は予めにサイトにて記載して頂けると助かるのですが。

<プリキュア編>
 ストーリーはほぼポルトヨーロッパで行われたショーと同じ内容でしたが、演出など色々変わっていて名古屋ならではだなぁ〜と思わせる演出も多々あり素晴らしかったです。まずはひかりが登場して、アカネさんからダンスフェスティバルのことを聞いた後、サーキュラス、アフロ&ドレッドザケンナーが登場して襲われます。ザケンナーの登場でバク転などアクションがなかなか!ひかりのピンチにプリキュアが参上!!しかも客席サイドの左右入り口から!!そしてダッシュでステージ近くまで行き、ポーズを2回決めてからステージ上へ。ザケンナーのノリノリ攻撃を指示するサー様が一番ノリノリで楽しかったです。なんとか撃退し、なぎさがひかりが持っていたダンスフェスティバルのチラシを見て優勝商品のスペシャルチョコ一年分に目がくらんで、ひかりとほのかを巻き込んで参加しようとしました。その後、サー様が負けてしまったザケンナーをお叱りモード。ザケンナーにつられて一緒にダンスするサー様は激しく笑いました。会場の親御さんにも大ウケ、あれはドリフですね( ´∀`)ァ 、、'` ダンスの練習をするなぎさ達ですが、全くと言っていいほどリズムがあわずにぐんにょり。そこでダンスの先生、メップル、ミップル、ポルン登場!あら、不思議!メポミポポポのリズムに合わせて踊ったら素晴らしいダンスが!!この時、特筆することが!!白衣ほのか+眼鏡!!眼鏡ですよ、奥さん(誰やねん)!!しかもポルトの時より長時間白衣を着用していて私は甚く萌えました(*´Д`) '`ァ ,、ァ
 その後、TAKOCAFE開店するなぎさ達、イスを上手に使ってのダンスには惚れ惚れしました。出店準備が終了して会場のお友達に、チョコレートソフト、たこ焼き、クレープ、どれか好きか聞きに行きます。私はもちろんほのかお薦めクレープです!出店準備も完了してTAKOCAFEにおいでよ!というので行きそうになる私( ´∀`)ァ 、、'` もちろんステージには上がってはいけませんので行きませんが。ダンスフェスティバルのためお店を後にするなぎさ達。その後、サー様がそこのお姉さんとアカネさん呼んで、まるでどこかの紳士みたくナンパしているような姿は笑えました。そして洗脳されてしまうアカネさん、ザケンナー達に担がれて退場。
 さて、ダンスフェスティバルへ。なぎさ達の順番と思いきや、変なナレーションが!『アカネと愉快な仲間達』チームが乱入!マイクを持ってナレーションするサー様がまたもや激しく笑いました。そしてアカネさんが登場しましたが、ここでも驚き!エプロン姿ではなくて、ダンススタイルと申しましょうか、ジャケット着込んで格好良くダンスも素晴らしかったです。なんとか、必死のひかりの呼びかけに洗脳されたアカネさんは元にもどりましたが、なかなか変身させてもらえないなぎさ達はピンチ!その時、ルミナスが登場してハーティエル・アンクションを放ちます!その隙に変身!!プリキュアとルミナス、サー様とアフロ&ドレッドザケンナー達が入り乱れての乱戦!サー様達の指揮者攻撃による息の合ったダンス、操られてまるでバレリーナな動きやコマネチをいれたり、ザケンナー達も踊りだしてプリキュアを抱き上げて一回転など。激しい指揮をするサー様がコミカルで笑いましてよ。そして最後はエキストリーム・ルミナリオで一掃して戦闘終了しました。
 さて、なんとかダンスフェスティバルに間に合い、アカネさんも交えてダンスを!!息の合った、また今まで東海地方で見ている私にとっては( ̄ー ̄)ニヤソとする動きもあったりと素晴らしいダンスでした。

<魔法戦隊マジレンジャー&仮面ライダー響鬼編>
 まずは響鬼とマジレッドが二人で叩いている所からはじまり、そして回想というか本編へ。インフェルシアの冥獣と戦うマジレンジャー達、マジピンクを助けるマジグリーンの兄貴の逞しさに激しく惚れました。マジイエローとマジブルーの息のあったコンビネーション攻撃も(*´Д`)b GJ!マジレッドは一人突っ走って戦っておりましたが、気づいたら一人知らないところへ。そしたら変な輩が現れて、「うちの子の餌になってくれませんか」!!童子キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!響鬼世界とどうやらリンクしたようです。そして童子や魔化魍に襲われピンチのマジレッド、そこに客席後方からダッシュで響鬼、威吹鬼、轟鬼が登場して各音撃で撃退!その姿に感動したマジレッドは弟子入りを頼みますが威吹鬼、轟鬼が逃げてしまい、響鬼が師匠に。ちょうどその時に他のマジレンジャー達も現れて、改めて弟子入りが決定しました。
 ウルザードが童子達と遭遇し、魔法でパワーアップさせていました。その頃、マジレッドは響鬼の元で厳しい特訓を受けていましたが辛くなって止めてしまいます。その時、ウルザードの魔法でパワーアップした童子達にマジレッドが襲われてボロボロ。なんとか逃げて響鬼にまた弟子入りを断られるも食い下がって頼み込むマジレッド。家族を守りたいという気持ちが届いたのか、響鬼から音撃棒・烈火を託されて、二人で太鼓を叩きます。
 その頃、パワーアップした童子達にマジレンジャー達と威吹鬼、轟鬼が襲われてピンチ!そこに予想外な方たちが突如援護に!!スワットモードなデカレッドと、ノーマルフォームの仮面ライダーブレイド!!天空勇者マジシャインも現れ、ウルザードの一騎打ち、さらには鍛えられて戻ってきたマジレッド、響鬼も加わり、最終的にはステージ上にはヒーロー達だけで11名、敵だけで8名の計19名が入り乱れての戦い。正直このステージでは狭かったことでしょう。ウルザードの力によってパワーアップした魔化魍達は三体同時に倒さないといけないらしく、各ヒーロー達が協力して一気に殲滅します!!個人的に一番嬉しかったのはマジグリーンと轟鬼の熱いコンビのコラボが見られたのは良かったです。
 最後に、会場で御世話になりました皆様&ショー関係者様&企画して下さいました会社様、お疲れ様でした&ありがとうございましたm(_ _)m

<ぼやき>
 今回はプリキュア&魔法戦隊マジレンジャー&仮面ライダー響鬼の色紙三枚セットを御購入の方のみとなっておりました。ということでいつも通りに私も購入しておきました。公演中は撮影禁止となっておりましたが、握手会での撮影も禁止、さらに近くで見ることも許されず撤退しました。今回はヲチャ排除色の雰囲気が強かったようで握手会の参加も止めた方がいいと判断し、1st終了後は近くのラーメン屋へ行きました。ねりけし氏、木炭氏、とも氏、オヤジーデ氏、HAMATOSI氏、TSU氏、XEL氏、渡来氏、K.N氏、私を含め計10名で昼食会。私はミソタンメン。具沢山で量もかなりあり満足です。ご馳走様でした。チケットも買ってしまってあるので2stはプリキュアショーを見てから会場を去りました(´ー`)ノシ・・・激しく不燃焼でしたがそのままでは終わらせない!!続く!!

トップへとぶよぉ〜

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO